スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポチツと応援してね♪
↓↓↓
にほんブログ村 うさぎブログへ
管理者用記事編集 [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

フレミッシュジャイアント 

** フレミッシュジャイアント **
学名:Oryctolagus cuniculus (domestic) 3 英名:Flemish Giant
0014furemisyu01.jpg
                                    動物写真のホームページより

原産国
ベルギー
平均体長
50~60cm
平均体重
オス:約5.9kg以上
メス:約6.3kg以上
毛質
短毛

<歴史>
16~17世紀オランダ人が南米のパタゴニア地方にいた野生のウサギをヨーロッパに持ち帰ったとされています。その後はベルギーのフランドル地方にて何百年にわたり、ベルギー原種のウサギとその他の品種との繁殖でヨーロッパやアメリカに広まり、優れたフレミッシュジャイアントが作られました。アメリカで注目を浴びるようになったのは1915年の頃。

<特徴・飼育ポイント>
ARBA認定種の中で最大のウサギです。ボディは長くて肉付きがよく筋肉質もともと食肉用として繁殖されていた品種です。体重が重いので足腰への負担がかかるので飼育する時は足の裏を痛めないような床材にするなど工夫しましょう(床材などに牧草などをひきつめてやわらかな床にするなど)
また、体も大きいのでケージは広さがあって高さも十分あるケージを選びましょう。高さが低いと耳の発育にも影響があります。

<性格>
大型種共通の特徴として、穏やかでぬいぐるみのようにおとなしいウサギさんで人にも慣れやすい

<カラー>
・ブラック
・ライトグレー
・サンディー
・フォン(フォウン) 
・スティールグレー
・ホワイト
スポンサーサイト

ポチツと応援してね♪
↓↓↓
にほんブログ村 うさぎブログへ
管理者用記事編集 [ 2008/10/03 08:54 ] ウサギの種類 | TB(0) | CM(0)












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。