スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポチツと応援してね♪
↓↓↓
にほんブログ村 うさぎブログへ
管理者用記事編集 [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

動物実験を知る 

今現在も動物実験は行われています。
そもそも動物実験はなぜ行われているかというと

「細菌学・免疫学・薬物学・生理学などの研究のため、動物を用いて行う実験。
 主にネズミ・モルモット・ウサギ・犬・猫などの小動物が用いられる。」
                         -国語辞書(大辞泉)-

わかりやすく言えば、
・製薬会社の新薬開発
・化粧品会社の化粧品・トイレタリー製品開発
・医学・薬学・歯学・獣医学等の研究
・化学薬品会社の食品添加物・農薬・工業薬品・その他日用化学薬品開発

などの開発を私たち人間のために行われているということです。
この問題は賛否両論があり、とても難しい事だと思うし
未だに解決の糸口など見えません

だけど、知っておいて欲しいと思います。
猫・犬・ウサギ・猿・豚・ネズミ・モルモットなどの動物達が
毎日命を落としていると言う事を・・・
そういう意味で知るということがとても大切なことだと感じます。

★注意! 下記サイトには残酷な映像も含まれているので、
       そういうの場面が苦手な方は避けて頂ければ幸いです。


HELP ANIMALS 動物実験
動物実験廃止・全国ネットワーク(AVA-net)
SASA Japan
JAVA 動物実験の廃止を求める会
アニマルライツセンター|動物実験、動物虐待、非倫理的殺害、工場的畜産に
  反対する動物の権利団体

STOP ANIMAL TEST! CAMPAIGN 反動物実験個人ネットワーク
毛皮 NO FUR 毛皮は動物のもの
中国毛皮養殖場の内側  FUR 毛皮はいらない

スポンサーサイト

ポチツと応援してね♪
↓↓↓
にほんブログ村 うさぎブログへ
管理者用記事編集 [ 2008/10/03 01:01 ] 動物実験を知る | TB(0) | CM(0)












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。