スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポチツと応援してね♪
↓↓↓
にほんブログ村 うさぎブログへ
管理者用記事編集 [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

シャンプー 

ウサギはシャンプーする?
・入れなくてよい
・2~3週間に1回
・よほど汚れた時にだけ

などウサギの飼育書には様々な意見があります。まぁウサギは無類の
きれい好きなので普通はいつも自分でお手入れをしているし、シャンプー
をしないからといって匂いも臭くないです。

基本は汚れた時にだけ入れてあげればいいのではないかなと思います。
またウサギの商品で水のいらないシャンプーやシャンプータオルなども
販売されています。

  ←パウダータイプ   ←タオルタイプ

例えば
・下痢などでお尻が汚れてしまった時(汚れてしまっても、まずは下痢の
 原因を解決して元気になってから入れましょう)
・換毛期などは毛がたくさん抜ける(グルーミングする事で対処できると
 思います。)
・犬、猫と一緒に飼っている場合や、ウサギを散歩に連れて行っている
 のであれば害虫駆除の目的で定期的に入れてあげるのもよいでしょう

※シャンプーはウサギさんにとってストレスになる場合もあるので
 様子を見ておこなって下さい


シャンプーの仕方

注意!!
ウサギは皮膚が弱いので、ウサギ用の低刺激シャンプーを使用しましょう。
できれば動物病院などで指定されたシャンプーを使用するのが安全かと
思われます。

  ←ウサギ用シャンプー

1:大きめの洗面器などにお湯を入れて、シャンプーを溶かします
2:ウサギがビックリするのでゆっくりと入れてあげます
3:顔や耳にお湯がかからないように注意する(顔、耳はぬるま湯で絞った
  タオルなどでやさしく拭いてあげる)
4:特に汚れやすいお尻や足の裏などを洗ってあげます
5:シャンプーが終わったらすすぎをします。シャワーの音を怖がるようなら、
  手桶などでお湯をかけてあげましょう 。すすぎはしっかりしないと
  シャンプーが残っていた場合、皮膚炎などを起こす場合もあるので
  注意しましょう
6:タオルで水分をしっかりと拭き取ります
7:ドライヤーは遠くから当てて、しっかりと乾燥させます(お腹にも水分が
  残らないように)

慣れていない場合は、二人での作業が理想的です。片方がウサギを
しっかりと支えてあげて、もう一人が洗ってあげるとスムーズにできます。
ポチツと応援してね♪
↓↓↓
にほんブログ村 うさぎブログへ
管理者用記事編集 [ 2008/10/03 01:40 ] シャンプー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://usa117.blog87.fc2.com/tb.php/111-22dd9cca














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。