スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポチツと応援してね♪
↓↓↓
にほんブログ村 うさぎブログへ
管理者用記事編集 [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ウサギとカテコールアミン 

ウサギは自然界では捕食される側(被捕食動物)で、敵に襲われたり追いかけられたりした場合
極度のストレスによりカテコールアミンという循環を変化させる物質を大量に放出しやすい性質で、
この物質が体内に放出すると心拍数の増加や血圧上昇などが起こり突然死してしまいます。

それには個体差があるので一概には言えませんが、
例えばカミナリが落ちただけでもショックで死んでしまう場合もあるくらいです。

また動物病院などに連れて行った場合など体調などが悪いところに
更に知らない人に触られることにより極度のストレスから死んでしまうウサギもいます。

例では診察台に置いた瞬間に死んでしまったり獣医が抱いたとたんに死亡するケースもあるぐらい
ウサギはデリケートな動物だということです。

なので病院などに連れて行く時も慎重にウサギに負担をかけないように連れて行ってあげて
できるだけウサギに詳しい獣医さんに診てもらいましょう

ポチツと応援してね♪
↓↓↓
にほんブログ村 うさぎブログへ
管理者用記事編集 [ 2009/03/17 22:02 ] ウサギ雑学 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://usa117.blog87.fc2.com/tb.php/126-edb43121














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。