スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポチツと応援してね♪
↓↓↓
にほんブログ村 うさぎブログへ
管理者用記事編集 [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

気管支敗血症菌感染症 

気管支敗血症菌(Bordetella bronchiseptica)は、
ほとんどすべてのうさぎが保菌していますが発病するのはまれです

症状
うさぎ自身は軽い症状でこの菌で起こる肺炎はごくまれである

気管支敗血症菌はうさぎのいびきの原因になる場合もあり呼吸時にイビキのような音がする
スナッフルに似ていますが気管支敗血症の場合は鼻水はほとんど出ません
またこのような症状でもうさぎの全身状態は悪くなる事はない

原因
発病過程は色々な誘因が引き金となり発病

治療
多くのウサギは気管支敗血症菌を持っています。
しかし発病はごくまれでもし病気になった場合は病院での抗生物質で治療すればこの症状は消失します

 うさぎには滞在的に保菌気管支敗血症菌は病原性の強い菌ではないのですが
 モルモットに感染した場合には発病して重症になり命にもかかわります。
 うさぎと一緒にモルモットを飼っている場合は注意が必要です。




ポチツと応援してね♪
↓↓↓
にほんブログ村 うさぎブログへ
管理者用記事編集 [ 2008/10/02 23:56 ] 呼吸器系の病気 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://usa117.blog87.fc2.com/tb.php/21-cfd5948a














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。