スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポチツと応援してね♪
↓↓↓
にほんブログ村 うさぎブログへ
管理者用記事編集 [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

梁冀(りょうき)とウサギ 

昔、後漢(現在は中国)で梁冀(りょうき)という人物がいました。
後漢の将軍梁冀は権勢を振るい幼いながらも聡明な質帝に「跋扈将軍」(ばっこしょうぐん)と呼ばれたためその質帝を毒殺するという残虐ぶりなのですが

跋扈(ばっこ)とは?
  ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこることの意味です。

そんな残虐な梁冀もウサギをこよなく可愛がり郊外には広大な梁冀(りょうき)兎苑を河南に起します
まぁいわゆるウサギ牧場ならぬものを作り放し飼いをしていました。

そんなわけでウサギを傷つけたり殺そうものなら、死刑に処すという恐ろしいお触れも出されました。

ある時、西域から来た商人が誤ってウサギを殺してしまいました。
怒った梁冀は、その商人の関係者すべてを首をはねてしまったといいます。

ポチツと応援してね♪
↓↓↓
にほんブログ村 うさぎブログへ
管理者用記事編集 [ 2009/03/14 19:10 ] ウサギ雑学 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://usa117.blog87.fc2.com/tb.php/220-c71f9abd














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。