スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポチツと応援してね♪
↓↓↓
にほんブログ村 うさぎブログへ
管理者用記事編集 [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

リステリア症 

病原体はリステリア・モノサイトゲネス(Listeria monocytogenes)
この細菌は広範囲に分布し多くの動物にも感染する人獣共通感染症の一種です。
うさぎの発病を引き起こす事は少ない
症状
・食欲低下
・急激な水衰弱症状
・死亡
・敗血症の症状           
・うさぎにはあまり多くは見られませんが斜頸や痙攣・後弓反張などの神経的な症状もある

原因
・妊娠
・ストレス
・その他

 特に冬季に多発します。
 また、妊娠中やストレスなどが原因のうさぎにおいての発病するリスクが高い


治療

抗生物質のテトラサイクリンが有効とされています。

 臨床的に診断するのは困難で診断は死亡したうさぎの解剖で肝臓・その他の臓器
 子宮内の胎児または流産した胎児を調べます。


ポチツと応援してね♪
↓↓↓
にほんブログ村 うさぎブログへ

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://usa117.blog87.fc2.com/tb.php/397-a083109a














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。