スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポチツと応援してね♪
↓↓↓
にほんブログ村 うさぎブログへ
管理者用記事編集 [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

子宮内膜症 ・子宮蓄膿症 

症状
・陰部から血のような分泌物が出る
・食欲不振
・血尿
・元気がない
・お腹を触ると膨らんでいる

原因
ホルモンの異常などで子宮の内膜(内壁)が炎症を起こします。症状が進行して細菌感染を起こすと子宮蓄膿症に子宮の内部に膿がたまります。3歳以降年齢と共に発症率も高くなってきます。

治療
子宮・卵巣の摘出手術を行います。

予防
生殖器の病気全般の予防として避妊手術により防げます。しかし繁殖を行う場合には定期検診を必ず受けましょう。特に3歳前後から生殖器の病気にかかりやすくなるので注意が必要です。
ポチツと応援してね♪
↓↓↓
にほんブログ村 うさぎブログへ
管理者用記事編集 [ 2008/10/02 23:31 ] 生殖器系の病気 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://usa117.blog87.fc2.com/tb.php/45-de5b4869














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。