スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポチツと応援してね♪
↓↓↓
にほんブログ村 うさぎブログへ
管理者用記事編集 [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

角膜閉塞症(結膜偽翼状片) 

角膜閉塞症(結膜偽翼状片)や結膜過長症などと呼ばれています。

症状
結膜が角膜を覆うように増殖して黒目が膜を張ったようになり、充血や視野が狭くなり視覚障害などを起こすようになります。

原因
1才未満の若いウサギの発症が多く、遺伝的な場合が考えられます。
またウィルス感染やコラーゲンの形成異常なども考えられます。

治療と予防
様子を見て症状が進行するようであれば外科手術も必要です。
しかし再発する場合が多く、手術する事により他の細菌に感染するという最悪のケースにもなりかねません、
一応手術後は免疫抑制剤やステロイド剤などを点眼しますが効果ははっきりとしていないのが現状です。

予防としてはこの病気の原因がはっきりと特定できないため予防法はわかりません
ポチツと応援してね♪
↓↓↓
にほんブログ村 うさぎブログへ
管理者用記事編集 [ 2008/10/02 23:05 ] 眼科系の病気 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://usa117.blog87.fc2.com/tb.php/63-e346368f














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。