スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポチツと応援してね♪
↓↓↓
にほんブログ村 うさぎブログへ
管理者用記事編集 [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

脱臼 

症状
★ウサギの脱臼は肘・膝・股関節で起こる事が多いようです。

・ひじ、ひざ、股が曲げたり伸ばしたりできない
・歩き方がおかしい
・じっとして動かなくなる
・足を浮かしたまま動いている

原因
・高いところからの落下
・ケージ内や室内で暴れての事故
・すのこで足をはさんでしまった
・大きな音にパニックになった
・抱っこしている時に落としてしまった

治療
多くの場合、病院での手術が必要になります。発見が遅れたり放っておくと治らなくなるので注意しましょう

股関節の脱臼の場合、時間が経ちすぎると元に戻すのが難しくなます。
また治してもすぐに再脱臼する場合が多いので、その場合は大腿骨頭を切除します。
(ウサギのような軽量の動物は関節がなくても周りの太い筋肉によって支えられるようになり
普通に生活ができます)

剄椎(けいつい)を脱臼した場合は下半身不随などになる事もあり
多くの場合は予後不良となり完治するのは難しいでしょう。

予防
抱っこする場合は慣れていないウサギだと暴れてして落としてしまったりするので
必ず座って膝の上で抱っこするようにしましょう。無理やり押さえつけたり抱っこしたりしない
高い所に置いたり登らせないなど注意してあげましょう

ポチツと応援してね♪
↓↓↓
にほんブログ村 うさぎブログへ
管理者用記事編集 [ 2008/10/02 22:59 ] 外傷 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://usa117.blog87.fc2.com/tb.php/71-a4bf5d60














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。