スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポチツと応援してね♪
↓↓↓
にほんブログ村 うさぎブログへ
管理者用記事編集 [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ウサギの子育て 

母ウサギの子育ては約2ヶ月その頃には子ウサギも立派な一人前の
ウサギちゃんになっています。母ウサギは出産後特に神経質になっている
のでむやみに覗いたりせずにそっと見守ってあげましょう。覗いたりして
ウサギが育児放棄してしまう事もあります。

母うさぎが子育て中

最初の1週間
エサや水などの交換はなるべく静かに行うようにして掃除もひかえます。
エサはアルファルファの干し草やペレットをあげましょう(授乳をしている時は
栄養が必要になります)

生後2週目
この頃からおっぱい以外のエサも食べ始めます干し草などたくさん入れて
あげましょう !ペレットは水でふやかしてあげたり、小さく砕いたものを
あげます。 母ウサギが外に出てエサなど食べている間にケージやトイレの
掃除をしましょう。この時子ウサギには絶対に触らないように(人のニオイが
ついてしまい育児放棄してしまう恐れがあります。)

生後1ヶ月~1ヵ月半
おっぱいももうすぐ終わり、この頃からは干し草やペレットなどが主食に
なります。エサは引き続きアルファルファを主体にし栄養を十分とらせます

生後2ヶ月
離乳も終わり一人前です。母ウサギと離して1匹ずつ別々のケージに
入れましょう(一緒にしておくと近親関係の子供を妊娠してしまう可能性が
あります。近親関係の妊娠は望ましくありません!)

育児放棄
エサや水が足りなかったり、周囲が騒がしく覗いたりして子育てをするのに
適切な飼育環境ではなかった。病気などが原因で体調が悪かった。
人が子ウサギに触ってしまい人のニオイがついたなどが原因になります。
子ウサギに触ってしまい人のニオイがつくと母ウサギは子ウサギを殺して
しまう事もあります。そういう場合まず母ウサギのオシッコのニオイをつけて
元の場所に戻しあげてみて下さい、無理な場合は人工保育になります。


そうならないためにも静かにそっと見守ってあげましょう
ポチツと応援してね♪
↓↓↓
にほんブログ村 うさぎブログへ

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://usa117.blog87.fc2.com/tb.php/99-e058750b














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。